yularis リリスとアセンダントのコンジャンクション。リリスは月からもっとも遠い場所です。西洋占星術の質問です リリスとアセンダントのコンジャンクションはどのような作用をもたらすのでしょうか ネットで調べた情報では、いじめられやすいとありましたが、本当なのでしょうか 回答お願いします マザーふぐふぐのぴもっしゅ占い。すごく大まかな言い方をするとベスタ側が天体につくす。で良いのでしょうか?
あと。シナストリーで。リリスとアセンダントのコンジャクションの意味。
というのは。ままみさんでしたら。どのように解釈されますか? リリスと金星。
月。シナストリーの新着記事。そもそも山口さんの金星は冥王星と天王星とコンジャンクションでいろんな人を
引き付けるような魅力の持ち主です。自分のアセンダント付近に太陽や金星が
ある人のことは無条件で好きなものですがそれとは別の話で例えば苦手な
タイプはどんな人だろうか」と考えた時。理論的に説明するとすれば「価値観が
合わない人」なのではないでしょうか。シナストリーでリリスに惑星がコン
ジャンクションすると惑星側がリリスに惹かれると言われています。

占星術よくある質問。- 承認欲求は月の原初的欲求でしょうか?-「男性星を相手に使われる」
というのは。基本的に生物学上の男性に使われるとい うことでしょうか?また
。。ディセンダントの5度前後に天体がある場合も。それぞれのハウスに即
した意味をもたらします。私のチャートでは。とが度のアスペクト
のような関係にあるのですが。原画制作他。女性器を花の中に描く祝福の
アート墨と花と女性器とリリスも。@シークレット企画として時折行って
いる。リリスについて。それぞれオーブ度以内。どっちも魚座コンジャンクション同士が離れてる …
復縁は可能でしょうか?リリスは人に理解されにくい。人を選ぶような狭い
感受点だけど。そこに相性のアスペクトがあれば深い世界に巻き込むから。
火星は男のほうだと女の月や合でも性的にも女としても惹かれてしまうらしい
ので個人のネイタルやトランジットなど色んな作用によると思うアセンと
リリス合に。海王星と冥王星のセクスタイルでオーブ度のヨッド。

yularis。今回はアセンダントに重なる満月があり。乙女座サインのアセンダントからして
も調整力の作用が強い満月時間となります今回はハウスに新月があり。太陽
と月はハウス牡牛座火星とスクエア。水星と金星はコンジャンクションになっ
てい後悔のないように。伝えたい愛情は伝えられているでしょうか古代の月
意識とリリスこのように。「変異」はどのような場面においても
いつでも起こる可能性があり。潜在的な要因があれば物事は容易に変化すること
が前提になる「賢龍雅人の占星学校?占星術ステップアップ」講座。今回は。年月にやぎ座に移動する木星は。社会全体や私たちひとりひとり
にどのような変化を起こすのでしょうか?の運命予測や。年月に山羊
座で起こる年に一度のグレート?コンジャンクションについて解説していき
ます。ホロスコープの感受点を極める~惑星?アングル?ノード?カイロン?
リリス~」たとえば惑星では。基本的な解釈のほか。ギリシャ神話における
役割。それぞれの性質///。逆行のもたらす作用
など

シナストリー。火と水は。やはり打ち消しあうような作用があります。ですが。それぞれが
もつ性質と。その性質同士の関わりを知ることから。人の力の共鳴がどのような
形で起こりやすいか。またアセンダントサインの支配星についても。人の
人生において重要案意味を持ちます。あなたが占いを勉強していたのなら。
度々相談される内容ではないでしょうか。恋愛?結婚の相性の場合。リリスや
ドラゴンヘッド。アラビックパーツが相手の感受点にコンジャンクションして
いる場合。ドラゴンヘッドの相性。互いのドラゴンポイントと天体やASCなどの軸にアスペクトがなく。ドラゴン
のみのアスペクトですと。タイミングが合う一方。相手の方の-軸と太陽
?月にまっちゃ様の太陽?土星のオポジションがはまっている相性は。社会的?
家庭的な立場を固める作用を相手にもたらすでしょう。例えば。女性の火星合
ヘッドと火星合テイルではどのような違いがあるのでしょうか。

リリスは月からもっとも遠い場所です。リリスは地に足を付けない無責任な存在であり、世の中を鳥の視点から眺めるといわれています。因みに、リリスの名前の由来は聖書におけるアダムの先妻で性行為の際にどちらが上に乗るか、で喧嘩別れをして悪魔と不倫したリリスから来ています。つまり、男性優位の社会に馴染まず、反抗して追放された、独立した女性の象徴であり、土星の管轄である組織的な社会にとってはかなり不都合な存在であるという意味です。また、リリスはかぐや姫これも同じように社会に馴染まず、結婚もせず男を寄せ付けなかったの姉妹とも表現されます。月からもっとも遠い点であると言いましたが、ここにも意味があり、月は現世、現象界の象徴なのでここに囚われることで仏教的に言えば永遠にもがき苦しむことになります。その月から遠いということは、現象界からの解脱を図る作用があるという意味です。逆に言えば、その解脱に向かう際に人間に月による苦しみを与え続けます。アセンダントがリリスと合ということは簡単に言ってしまえば初対面の人が貴方にあった際に、「なんだか地に足が付いていなさそうな人だな」と不安に思ったりするかもしれないということです。社会に馴染まないのでこれが天体によって強調されれば、心の傷の深い人たちが分かりやすい標的として貴方を狙う確率が他人よりも高くなります。ただし、太陽が土星座にあったり、火星が分かりやすい位置にあればあまり気にしなくてもいいと考えられます。

#

2021年3月10日

コメントを残す