hiroba1 縄文人は後来の弥生人に征服され男は皆んな。大陸からやってきた渡来人が日本に住み着いていた縄文人を淘汰することなく、混じり合いながら勢力を拡大させていきました。縄文人は後来の弥生人に征服され、男は皆んな殺され、女は皆んなレイプされた、これは教科書に書いていない歴史だ
あってますか 縄文じょうもん時代ってどんな時代。縄文じょうもん時代のはじまり 縄文じょうもん時代のくらし 縄文人じょう
もんじんのすがた 縄文人じょうもんじん昔の人々が住んでいた家やいろいろ
な建物。お墓などのあとが残されている場所を遺跡いせきといいます。まだ
分かっていないこともありますが。多くの考古学者が。今もそのなぞをとくため
に研究を続けています。や。みんなが集まる広場。なくなった人を埋葬まい
そうするお墓。貝がらや食料の食べかすをすてる貝塚かいづかなどが作られ
ました。hiroba1。北は北海道から。南は九州までひろくヒスイ製の玉が発見されているので。縄文
時代にも広い範囲で交易があったこと縄文時代にはすでに漆塗りの技術があっ
たということですね???これは女性のアクセサリーです。絵にかいてある
ような毛皮を着てたり。コーヒー袋みたいなものをかぶっていたような遅れてい
たものではないということです。ところが次の弥生時代になると矢がいっぱい
刺さった骨や首がない骨など,戦争で死んだ人の骨がいくつも発見されているの
です.

「誰のタネかなんてどうでもいい」縄文時代は性的パートナーも。しかし縄文時代と弥生時代は。日本列島の歴史の中で最も長い時代なのであり。
だからこそ「大。日本文化の素となった時代」なのであります毎日あの
モフモフに癒やされてます笑」; 弥生人「猫とはいい関係です。なぜ1万年も平和が続いた。住んでいた場所や食べ物。土偶が作られていた意外な理由など。長く平和な時代
を続けた縄文人の心得を専門家に聞いてみました。病気やケガした人を 看病
かんびょう していた 形跡 けいせき もあるし。みんなで 支 ささ え合って 暮 く
らしていたんじゃないかな。画像提供。新潟県立歴史博物館深さを 超 こ
える 大型 おおがた の 住居跡 じゅうきょあと が 復元 ふくげん されている。

縄文人は後来の弥生人に征服され男は皆んな殺され女は皆んなレイプされたこれは教科書に書いていない歴史だの画像をすべて見る。

大陸からやってきた渡来人が日本に住み着いていた縄文人を淘汰することなく、混じり合いながら勢力を拡大させていきました。「ミトコンドリアDNAmtDNA」は、古代人でも容易に調べることが可能であり、現在までに、日本人、中国人、韓国人、渡来系弥生人古代人について、調べ尽くされています。↓財経新聞↑現代日本人のDNAには縄文人と渡来人のDNAがおおむね2:8の割合で残っているという。その縄文人のDNAがM7aとN9bである。M7aは日本人にしか見られないグループで、韓国の一部で確認されているものの、縄文時代に日本から移住したと考えられている。M7aは南方に起源があるとされている。N9bもまた、朝鮮半島沿岸部で一部見られるものの、基本的には日本人にしか見られないグループである。N9bはシベリア付近に起源があると考えられている。これは大陸からやってきた渡来人が日本に住み着いていた縄文人を淘汰することなく、混じり合いながら勢力を拡大させていったことを表しているという。そして、現代の日本人の基礎なると弥生人が誕生した。↓DNAで探る私たちの起源分子人類学篠田謙一↑現代日本人と縄文人、弥生人のミトコンドリアDNAのグループ頻度を比較したものです。DやGといったグループが縄文人にはあまり無いのに、渡来系の弥生人には多いことが分かります。私たち本土の日本人は、弥生人に近いですが、両者のあいだの値を取っています。このことから、私たちは縄文時代に日本列島に住んでいた人たちと、弥生時代になって大陸から渡来した人たちが混血して成立したということが予想されます。実は縄文人と弥生人はずいぶん姿形が違うので、人骨の研究者も日本人の形成に関しては以前から同じ事を考えていました。遺伝子の分析でもそのことが証明されたのです。↓私たち本土の日本人は、弥生人に近いですが、ミトコンドリアDNAは両者のあいだの値を取っています。誤っています。そもそも、男系Y染色体ハプログループ=縄文35~40%、渡来系弥生50%女系ミトコンドリアDNA=縄文50%、渡来系弥生50%↑マーカでは、縄文、渡来系弥生の比率は、男女とも半々です。———————————また、ミトコンドリアDNA、Y染色体ハプログループ、核ゲノムDNAによる総合計算からは、渡来系弥生人は「少数」という結果が出ます。元の言葉を失ってしまうほど、少ない人数が日本列島へ渡来した。「日本列島」において、最初は「縄文人」が日本全国に居住していたが、今から約3000年前に、中国大陸から直接、それほど多くない「渡来系弥生人」が九州に渡来した。「渡来系弥生人」は、「縄文人」と「混血」を繰り返しながら、安定した食料である水稲を持ち込んだため、「人口爆発」した。———————–日本列島に広く薄く「縄文人」は居住していました。そして、今から約3000年前紀元前10世紀に「渡来系弥生人」が「九州」に渡来しました。「渡来系弥生人」は少数、そして、「渡来系弥生人」は「水稲」という安定した食料を確保していたことと、農耕集団であったため、追加の渡来がほとんど無い状態で、爆発的に人口自然増加した。そして、繰り返し繰り返し「縄文人」との混血が行われたと推定されます。「渡来系弥生人」が、著しい「自然増加」しつつ、「縄文人」と繰り返し「混血」が起こると、以下の事象が起こります。?「核ゲノム実体」は「渡来系弥生人」が多くなる。?「縄文人」のY染色体ハプロタイプ、ミトコンドリアDNAの「マーカ」の検出比率が「大きく」なる。★上記の証拠に、日本人ヤマト人の「縄文人」由来の「マーカ」が、日本人ヤマト人の40~50%、つまり半分にも匹敵する、膨大な量が検出されるのです。———————————————「日本人大和民族」の————————————————-?女系の「ミトコンドリアDNA」は「縄文系」が40~50%?男系の「Y染色体ハプロタイプ」は「縄文系」が35~40%しかし、?「核ゲノム実体」は約12~15%————————————————-↑変だと感じませんか?女系も男系も最低でも「35~40%くらい」あるのに、実体は「僅か12~15%」、何故だと思いますか?————————————————-渡来系弥生人が「大集団」で渡来したら、「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」=「核ゲノム実体」となります。————————————————-また、————————————————-渡来系弥生人が継続して渡来しても、「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」=「核ゲノム実体」となります。————————————————-縄文系の「マーカ」がすごく多いのです。例えば「イリーガル」を考えて————————————————-縄文人が渡来系弥生人の女性を多数「はらませた子供を作った」、これだと「Y染色体ハプロタイプ」が多いのは説明つきますが、じゃあ、「ミトコンドリアDNA」が多いのは?、渡来系弥生人が縄文人の女性を多数「はらませた子供を作った」?、結局は、「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」=「核ゲノム実体」となります。————————————————-「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」>「核ゲノム実体」は成立しません。つまり、「核ゲノムこれが実体であり正解値です」は少ないのに、「マーカ」は「女系」も「男系」も、極めて多いのです。↑実は、これが非常に大事な「ポイント」の一つなのです。以下の「ケース」の場合、「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」>「核ゲノム実体」が成立します。————————————————-日本列島全体に「縄文人」は広く薄く点在していたが、渡来系弥生人が、ある一時期、それなりの数それほど大量ではないが渡来した。しかし、その後、大陸からの渡来系弥生人の渡来が、極めて僅かか、まったく来なくなった。つまり「渡来系弥生人」は「日本列島」に事実上、孤立してしまった。「渡来系弥生人」は「水稲」を持ち込んだため、人口が爆発的に自然増加農耕には人手がいりますからね。ここで、「渡来系弥生人」の集団に、「縄文人男女とも」が入り込んで、混血化した。ただし、一度に大量ではなく、少数ずつ、何回も、何回も、継続してそのような混血化が行われた。「渡来系弥生人絶対多数」に「縄文人僅か」が混血化しても、最初のうちは、子2分の1、孫4分の1、8分の1、16分の1、32分の1というように、時間とともに「核ゲノム実体」は減少し、最後は「縄文人」の遺伝子は消滅してしまいます。しかし、「マーカ」については、運よく「配偶者」が見つかり、子孫を残せれば「マーカ」は残るのです。つまり、「核ゲノム実体」と「マーカ」は、その増減の理由が全く異なるのですだからアンマッチが生じます。「渡来系弥生人」の集団に、「縄文人男女とも」が少数ずつ、継続して混血化すると、最初はどんどんと「縄文系」の「核ゲノム実体」は減っていきますが、それが繰り返されると、「縄文系」の「核ゲノム実体」はそれなりに溜まっていき、日本人という遺伝子プールの一つの安定した要素となります。対する「ミトコンドリアDNA」「Y染色体ハプロタイプ」の「マーカ」は、時間とともに減少はしないので、どんどんと蓄積されていき、最後は、遺伝子の実体である「核ゲノム」を追い越して、「ミトコンドリアDNA」=「Y染色体ハプロタイプ」>「核ゲノム実体」つまり、結果として、————————————————-?女系の「ミトコンドリアDNA」は「縄文系」が40~50%?男系の「Y染色体ハプロタイプ」は「縄文系」が35~40%しかし、?「核ゲノム実体」は約12~15%————————————————-となるという「メカニズム」です。↓Y染色体ハプロタイプ男系の「Y染色体ハプロタイプ」は「縄文系」が35~40%いかにも中学生あたりが考えそうなことですが、北斗の拳でも読んでたほうがいいですよw

#

2021年3月10日

コメントを残す