Gymのページ 選んだ言葉は朝から雲一つない文句なしの晴。天気に晴れや雨?くもりがあるように、私生活も勿論浮き沈みがある。私の一行大賞の作文について 選んだ言葉は「朝から雲一つない文句なしの晴天に恵まれていると、それが最初から当たり前のように思えて、すぐにそのありがたみなど忘れてしまう 」 です 理由を含めてだったので、一応始めの3行を入れました 高一です 明日までの宿題なのですが、文章が上手くまとまりません あと107文字減らさなければならないのですが、どこを消せばいいのでしょうか また、なんかポエムっぽくなって気持ち悪いので沢山のアドバイスが欲しいです (沢山のアドバイスを貰うために、一応書いておきます 事故は本当のことですが、家庭環境は良くないですし、父は自分のことばっかりで子供のことなんて何も考えてません 実際仕事なんてしてないです 事故起きた時もあのまま死んでしまったら良かったのにと思っています ただ、一行大賞の作文を終わらせるために作った作り話です ) ↓↓↓ 友達から借りた本を読み始めてまだ2頁の所にこの文章が私の目に飛び込んできたと共に、家族のこと、2年前の出来事が思い出された 天気に晴れや雨?くもりがあるように、私生活も勿論浮き沈みがある 朝?昼?晩と美味しいご飯を作ってくれる母親 優しくて、時々叱られるけど頑張り屋でムードメーカーの弟 いつも夜遅くまで働いて、疲れて帰ってくるのに、私達子供のことを一番に考えてくれる父親 そんな家族がいることが当たり前のように過ごしてきたけれど、この生活は「晴天」であり、いつまでも続く訳ではない 丁度2年前の事だった 父がタクシーに轢かれて少しの間ではあったが入院することになった 父は家でよく喋る方だからか、父がいない間はとても静かで物寂しいものだった 救急車に運ばれ、一命を取り留めたが、これまでの生活は当たり前ではないと気付かされると共に、沢山のものにありがたみを感じることが出来た 父は今でも松葉杖を使わないと歩くことも出来ないが、生きていてくれて本当に良かったと思う 大切なものは失った時に初めて気付く そうならないように、毎日悔いのないように、小さなことでも一生懸命に、大事にして生きていきたい 執事歌劇団メンバーアカウント。お嬢様。本日は雲ひとつない青空。晴天に恵まれております。おや。偶然枕元
に一房ありましたので。お目覚めにミックスジュースをお作り致しますよ。 本日
も良い日になりますように。 能見窓と扉がさっきからガタガタ言ってます…

寺族日記アーカイブ。3月1日 住職である傍ら。まちづくりにも力を注いでいる青年僧が協力を求めて
お寺にみえ。 ひと通りのプレゼンをして下さいました。 人は誰でも失敗に対し
て多少なりとも恐れがあると思いますが。 それにも勝り。心の底から挑戦したいGymのページ。後半。山菜がとれたら。それをおつまみにジムで宴会でもしましょう!最初に
お子さんが中。という方だと代後半の方も。車中泊で。寝不足気味でした
が。雲ひとつないダイヤモンド富士に感動!暖かい日なのにはなちゃんも朝
からずっと寝ているし。隣のおばあちゃんも出てこない。今までの出会いを
含め。つくづく私は恵まれているなあと感謝でいっぱいです。その姿に感動し
忘れていた何かを思い出したように。帰ってすぐ登りだし。夜。走っていました

大学閑話。いじっている間に,こちらの の方の管理を
からに移行させたいからで,そういう形での講義への参加を許して
いる以上,むしろどんどんスマホを見てほしい,と思えてくるのです。までの
私を含めての話をうかがうと,「レジュメを配ると,学生はそれをもってすぐ
に教室から出て行ってそれに発達心理学会が出している発達科学ハンドブック
シリーズから「研究法と尺度」から選んだ章を読んでもらいます。レイチェルのつれづれ日記。コロナ以来ますます当たり前の毎日が当たり前に送れることがすごいことのよう
に思えてきた。ここは3年前にオープンしたそうだが今日ご主人がお客さん
とそう話していた。私はそのオープン当時に1,2度行っただけでしばらく
ご無沙汰していた。とはいえ。お客さんが待っててくださってるから。もう
これ以上は休めないしなあとか色々考える。こんな田舎町にもコロナ不安は
色濃く出ていて。銀行も行員はもちろん皆マスクそれも井原ゆえデニムマスク
。窓口

女性による女性のための。それ以降。雨がふらないものかと初めて長靴を買ってもらった子のように空を
見上げる私。普通。2月というのは。あまり雨の季節ではないし。降ったとして
も。朝夕の勝手口を通るタイミングで降ってなければ。庇のありがたみは感じ
られず。こうなったら。日々自分に課してる歩数のノルマを歩増やして。
カロリー消費するしかないんだけれど。は一瞬で摂取延期が決まって
から。旅行代理店のほうは。まだか月あったので。手数料なしですぐに
キャンセル。沖縄。空気も心なしか澄んできたような気がします。うーん。秋ですね。とはいえ昼は
まだまだ気温度!朝。晩はさす…慶良間。波の上 最近。天気図を見るのが
怖い??そんな沖縄本島からです。号はだいぶ被害をもたらしながら通りすぎ
今日は粟国遠征と到着後の万座ボートに分かれてダイビング まずはワイドの
粟国遠征もちろん筆ん崎入ってすぐに青い海…台風明け初で。透明度がだいぶ
落ちているよ??なんてネガティブな情報がありましたが行ってきました!本目

山本実之氏による人気企画人事担当者を元気にするコラム自分。内定者研修。新入社員研修から各種キャリア別研修まで。まずはお気軽にご相談
ください。人事担当者を元気にするコラム 自分の恵まれていること
をみつめよう!! 心を神よ。私にお与えください変えられないものを
受け入れる心の静けさと変えられるものを変える勇気とその両者を見分ける英知
を日常生活「うたし」法日常の出来事を当たり前せず。「うたし」につなげて
みます。そして戦国や戦争ではない。今に生きていることが幸せに思える。

天気に晴れや雨?くもりがあるように、私生活も勿論浮き沈みがある。そんな家族がいることが当たり前のように過ごしてきたけれど、この生活は「晴天」であり、いつまでも続く訳ではない。母親、父親の親疲れて帰ってくるのに、が、不要だと感じました。

#

2021年3月10日

コメントを残す