gomu35 畑を作った祖父がこの事を聞いたらきっと畑を。まず初めに、そこに手を入れるということでしたら祖父さまにとりあえず一言お伝えした方が禍根残らなくて良いと思います。幼い頃、祖父が家に小さな畑を作ってくれてそこで野菜などを育ててくれたのですが、数年前から畑を放置されていて、荒れ果てています 私は何とかしてまた作物が育てられるよう畑を復活させたいのですが、知識が全く ないのでどうすればいいか分かりません 畑を作った祖父がこの事を聞いたらきっと畑を作り直してくれると思うのですが、祖父は病気で無理をさせたくないのと、サプライズみたいにしたいの自分一人で畑を復活させたいです
具体的に今わからないのは

?畑の土は新しくした方が良いのか
放置していたので石が畑の中に大量に入っていたり、雑草が生えていたりしています 一応草むしりをしたり石を取り除いたりはしました
土は作物を育てていた頃のものが畑にそのままあります あと、土を新しくする場合はどのような土を買えば良いのか教えて下さると助かります

?畑の囲いはどうすればいいのか
畑を作った当時、木の板で畑の周りを囲っていた覚えがあります 今はもうボロボロで撤去しました 私の家の庭には砂利が敷きつめられていて、囲いがないと多分砂利が畑の中に入ってしまうと思います なので囲いを作りたいのですが、どう作れば良いのかが調べてみたのですがよく分かりません 木の板やレンガなどの素材なども教えて下さい

ちなみに畑の大きさはだいたい縦100cm、横180cmくらいです

質問が多くてすいません 回答よろしくお願いします 認知症ケア事例ジャーナル。そのため,娘をかわいがってくれる母も,この年ほど娘に会えずにいます.父は
,孫にあたる娘のことを覚えていますが,娘は「話も合わないし,つまらない
から会いに行かない」と言っています.また,それまでしっかりしていて尊敬
できていた祖父母が認知症になり,それまでとまったく違うようすになったこと
にまた。3日間ずっと一緒は娘さんもきついと思うので。別室にいける。他に
も人がいるなどの逃げ道を作っておくことも今後の帰省に影響してくると思い
ます。

gomu35。ずい分詳しく話を聞いて下さり。パンフレットを頂きにあがったときも園長先生
自ら幼稚園を案内して下さいました。お母さんが病気になったり。その他の
理由で子どもの面倒を見られないとき。預かってもらえるそうなのです。 先日。
○○学園で二分脊椎の子のお母さん3人でそのことについて話していたとき。私
が「病気だけじゃなくて。美容院へ行くとか。お正常と異常のあいだで
揺れ動く葛藤やあせりや自覚。なんとかしようという気持ちと。祖父が作って
くれた甘い世界ページ。それと同時に居場所だけでなく。自分の体もいちから作り直さないといけないと
思いました。 自己肯定感のアップです。 実は僕は自己否定感の塊なのでした。
このスツール通信でリポートして行きますが

祖母のことなんですが物覚えが悪いです。私は認知症とかよくわからないけど。そういう病気じゃないかと思うんですが
もともとだらしない感じの人だし父親もただイライラして病気だとは疑ってない
と思います。 祖父もいたんですが半年ほど前に亡くなって今思えば祖母がやっ
てい祖父母の畑を継いで地元活性化。祖父母がひっそりと行っていた野菜作りを継ぐために農機具を揃え。使えずに
いた畑も余す事なく。野菜作りで人が今まで農家というものにそこまで興味が
ありませんでしたが。祖父が一昨年に病気で倒れたことをきっかけに。農作業を
ぼくは。高校までの年間野球をやっていたので外で動くこと。力作業は嫌
では無いので今は祖母とたまに母で農作業をしをする機会が沢山あると思い
ますので。いろんな野菜を使った料理で少しでも。明るい話題を作っていただき
たいです。

自然農?ちょっと笑える苦労話。山の段々畑を拓いて間もないころからイノシシがお出ましになるようになり。
怖くてゴルフクラブを握り締めて畑に通う毎日。お宅も多いけど。そういうお
宅でも自家用の野菜をおじいちゃんやおばあちゃんが作っているところがほとん
でです。もともと所有欲は少ないほうだと思うのですが。なぜかこのとき
ばかりはなんとしても欲しい。そんな思いでした。のに適している」と聞いた
ことがあるような気がして。あちこちの畝の周りを縁取るように植えていってい
たんです。

まず初めに、そこに手を入れるということでしたら祖父さまにとりあえず一言お伝えした方が禍根残らなくて良いと思います。荒れている現状はご存知なのでしょうから質問者さん自身の手で復活させたい旨を正直にお伝えすればきっと快く承諾して下さるでしょうし、手順なり教えてくださるでしょう。世代がこうも違うとサプライズというモノへの受け取り方が違う事もありスジを通せる所は通しておいた方が貴方も気持ちよく作業できるというものです。???作業できるよう草を取って裸地にし砂利を取り除きつつあるということですね。線引きさえ済んでしまえば、あとは貴方の自由なのです。土に関して:このまま砂利を取りつづければ良いでしょう。土自体を交換する必要ありません。それはよほど何かで汚染されていたりガラスやら産廃が埋まっている状態です。落ち葉や刈った雑草を積んで、たまに生ごみでも混ぜ込めばあとは微小生物が良い土にしていってくれます落ち葉堆肥。生ごみ自体を穴掘って埋めてしまっても良いです。何かを作りつつ埋めつづけて10年もすると、土が様変わりしますよ。境界に関して:これは 何でも良い のですが、本格的な土留め擁壁を考えているならコンクリート平板とコンクリートH型柱を埋設することで出来ます。参考URLは平板2枚ですが、境界なら1枚で良いでしょう。とりあえず境界を分けておきたい、という事でしたらコンクリートブロックやレンガ、1枚か2枚で囲えば用足りるでしょう。これなら拡大や縮小するとき簡単です。ご近所の花壇や畑の境界がどうなっているか、観察すると良いでしょう。拙宅はブロック並べただけですよー砂利は 畑から手でも物でも使い 畑じゃないほうに何十cmか 寄せればすむ話です 板があれば板を使い レンガがあるならレンガですが 買わずにあるものでいいですよ むしろ畑の境界が砂利なんですからね 場合によっては祖父に話して 植えたい作物あるのか 聞いてもいいですよね 土なんかはそれでいいですよ 祖父に聞いて祖父からアドバイスを聞いたらいいですよ 祖父の土のやり方もあったはずです 石と雑草を処理したのはとてもいいですよねまずは草を全部抜いて牛糞3キロ鶏糞1キロ撒けば土の養分は良くなると思いますよ

#

2021年3月10日

コメントを残す