6/1&39;18= 女性48歳として体力的知力経済力を。48歳ならストレス無い方が良いでしょ。A ダラダラ長く仕事をし、年間休日116日、ストレスない、仕事も楽な年収250万の会社が良いか、B 短時間で終わり年間休日125日、覚えることも多くストレスある仕事周りにバカにされながらで、年 収300万体力使う、どちらを選びますか
女性48歳として、体力的知力、経済力を考えて、働けるうちに無理しても働き資産を残すか、それとも、もう年なので、ストレス無く、薄給だけどなんとか中古マンションでも購入し生きるどちらを選びますか 母を見捨て。相続はお金持ちだけに関係がある話。そう思っている人は多いようだ。しかし
実際は違う。亡くなった人に多少でも預金があったり。家や土地があったりすれ
ば。財産の多寡にかかわらず。相続は発生する。このエピソードの

Q。人生に必要な資金はおよそ億円 ] 人生にはどの程度。お金が必要なのでしょうか
? もちろん。それは人によって異なります。どのような人生を歩むのか。その
中身によってかかる支出にも大きな違いが出るからです。ただ。ひとつの目安6/1'18=。でも,今の世の中,そういうことと真逆になってて,定年が延びて,体も心も
衰えてるのに,責任が重い,でも,その実,しょーもない仕事が増え続けている
わけで,何とかしないとストレスでがんとかの大きな病気になってしまう人は
どんどん「いつまで働けばいいのか」の答えは。定年後。「健康」「生きがい」にも繋がる働き方とは 長く働くことのメリットを
述べてきましたが。とはいうものの。年齢的についていかないのは体力?気力
です。やはり現役時代のようにはいきません。高齢者には高齢者

48歳ならストレス無い方が良いでしょ。250万円と300万円。50万円の差しかないのだから収入増やしたいなら年収250万円+ダブルワークだね。悩みますね難しい仕事でもどうせいつかは絶対覚えるから私なら最初からBかなぁーあーでも時短かぁー同じくらいの収入ならAですね若ければBだけど、48と年だし、あなたもAを選びたそうなので、A。ただバカにしてるとその仕事ですらストレスフルになっちゃうから気を付けて

#

2021年3月10日

コメントを残す