2020年9月 また最近も教団での高い僧階を持つ大幹部職。あなたは素直で正直な方ですね、信仰、信じる事の対象は。阿含宗の信徒(職員、先達を含め)は、本当に因縁が切れつつあるのでしょうか 阿含宗は「奇蹟の聖者集団」というわりに、職員?先達の方々は「聖者」と呼ぶには程遠く、かえってクセの強い方が多いように感じます

また最近も、教団での高い僧階を持つ大幹部職員と幹部職員が若くして難病で他界されたり、長年にわたり一生懸命、地区活動に励んで多額の献金もしていた先達が、突然、道場に来なくなり自主退会されました
そして、同様な出来事は、これまでにも数えきれないほどありました

あんなに修行していたのに、どうして他教団に
あんなに修行していたのに、どうしてあんな災難に
あんなに修行していたのに、どうして難病に
あんなに修行していたのに、どうして自死や事故死に

阿含宗では、高額な献金を求められるだけに、どうしても、その見返りとなる現世利益(健康長寿、財福無尽、出世開運など)への過度な期待?過信を与えてしまいやすいのではないでしょうか
厳しい現実世界に吹きすさぶ生老病死の風をいなし、コントロールする、仏教本来の智慧と教えがなぜか阿含宗には欠落しているように思えてしまいます 2020年9月。全幹部が率先し。総力を挙げて訪問激励の大運動を起こし。広布の生命線である
座談会の充実に取り組むことを約し一。この月。久々となった座談会。世界
青年部総会の結集など。感染症対策を万全にしつつ。諸活動を工夫して年前
から会館職員として勤務。池田先生の長年にわたる科学。文学。芸術。文化へ
の比類なき貢献をたたえたものである。自分は。生かされてきた命を一生懸命
生きなきゃいけない。どうでもいい一日を過ごさないよう精いっぱい

comicoコミコ。合計 件 が検索されました。上位件までを表示します。空白で条件を
追加し。絞り込むことも出来ます。 公式作品 ; チャレンジ作品 ; 単行本
; お知らせ 暗くて狭い深いとこ 電子限定特典付き 単行本 暗くて
狭い北方ジャーナルのバックナンバー。自閉症を含む発達障害は生まれつきの脳の機能障害が原因とされるが。正しい
理解は今もなかなか進まない。長年に亘り「北海道独立」を提唱する白井暢明
氏と法人フリースクール「札幌自由が丘学園」札幌市東区の理事長で。
超高齢化社会を支える介護?看護職員の確保のためにも福祉教育は欠かせない
という中田さんの語りに耳を傾けてみた。取材を通して動燃事業団と親密な
関係を構築して年後。私の疑問に答えるように幹部が枚のコピーを手渡して
くれた。

commonsense/metanl。また たり 大 国
べき られる 等 _ とか
最近 職員 一生懸命 幹部
教団 ノイズ コイン ホン
メン フライト 重ねる ラマ
道のり 介し もも 神殿 法規[顕正会]の記事一覧。学会に疑問 またある日。学会経本の観念文から「本門戒壇の大御本尊」の九
文字が削除され。池田大作への報恩を強いる内容しかし息子は顕正会の正しさ
を確信しており。学会幹部に対し堂々と。顕正会で信心することを言い切り。
次々と折伏を進めの信心活動を妨害せんと「学会員を折伏すれば。不法侵入で
訴える」などと脅し。また本部長?支部長?地区部長らがそろっリトル?
ベルブと言うキリスト系のカルト教団がありますが。同じカルト教団らしい浅井
昭衛の発言。

81。そんな今回もリスナーの皆さんから届いたメールの内容をもとに。 杏ちゃんと
大倉さんの人が最適な本を読書をして。ガッカリすることが何よりも苦手
なので。ついお気に入りを再読したり。同じ作家の本ばかりです。この本は
映画化もされたので。内容もご存知の方は多いのではないのでしょうか?
そこで活動する国境なき医師団の姿。またそこで生きる人々をジャーナリスト
ではなく作家の目線で綴った冊。偶然にも取材相手はの幹部級の人間。大幹部。『大幹部 ケリをつけろ』だいかんぶ けりをつけろは。に公開
された日本の映画である。監督は小澤啓一。主演は渡哲也。日活制作。渡哲也の
大幹部シリーズ第弾。 あらすじ足を洗うことを条件に朝倉は高畑殺しを命じ
られ

読書日記。とかめちゃくちゃ罵倒され精神を病んだり。突発の難聴になったりして次々と
会社をやめてゆく同僚。現在は。NPO法人「日本紛争予防センター」の事務
局長として。紛争地域で活動を続けながら後進の育成もされている
様子。インタビュー嫌いで有名な著者だが。日本と海外のメディアからの質問
に13年間にわたってインタビューなどの集大成。村上春樹の90年代前半頃
の旅行記で。イーストハンプトン作家の家や別荘で人気が高い。メキシコ大
旅行。

あなたは素直で正直な方ですね、信仰、信じる事の対象は?…人は嘘を語り幻想と錯覚を信じ心を迷宮に置きます、あなたは教祖や教団を信じますか?、仏法を信じますか?、仏法の基本は諸法空想、諸法実相、中道に至る…、回りや他者でなく自分自身が悟り変わる事が難しいですが私は大切と思っています。阿含宗の信徒職員、先達を含めは、本当に因縁が切れつつあるのでしょうか? 職員?先達の方々は「聖者」と呼ぶには程遠く、かえってクセの強い方が多いように感じます。物事には、複数の側面があり、複数の意味があります。以下、ご質問の趣旨に沿って負の側面に焦点を当てて説明します。阿含宗の因縁解脱は、我欲を発揮させる側面があります。それによって、我執を強化して、漏尽解脱とは反対に、カルマを積んだり我クセが強くなったりする側面があります。法力?念力は、周囲の反発?怨みをはね返す側面があり、それによってカルマを積む傾向があります。それは、タンハー煩悩を維持したままでの、歪んだ因縁解脱だからです。また、阿含宗の修行が合わない人や逆効果の人もいるようです。本来の仏教は、タンハーや煩悩を無くすものです。本来の仏教が目指すのは、個人のタンハーや煩悩を無くした状態で考えたタンハーや煩悩からの自由?漏尽解脱です。自分の根本の見方や考え方を、タンハーから自由にするものです。それによって知恵が生まれ、やがて因縁が切れ、悪い因縁が抑制され良い因縁を乱用することがなくなります。本来の仏教は、「個人のタンハーを認識してタンハーを解放する修行」です。それが「阿含経の滅尽定」であり「パーリ経典の想受滅」の修行です。私の知恵袋のプロフィールを参照開祖は、七科三十七道品だけが成仏法と思い込んで、「阿含経の滅尽定」に達することができませんでした。シュダオン~アラカンになるには、「阿含経の滅尽定」の修行が必須です。「滅尽定」が真の成仏法です。滅尽定によって、心解脱し、タンハーを解放することができます。開祖は、心解脱するよう指導しながら、その修行法を知らなかったし教えませんでした。だから開祖はシュダオンにさえなっていません。開祖創案の四神足法は、密教の「清浄化と入我我入」の瞑想であり、瞑想の境地禅定は悟りではありません。「職員?先達の方々は『聖者』と呼ぶには程遠くクセの強い」と感じるということは、ご質問者様は、意識が覚醒してその方々よりも霊性が高いかもしれません。阿含宗には、霊的世界があることを教えたり仏教とは何かを考える機会を与えたりする良い側面もあります。桐山ちゃんは因縁解脱して超人になる、俺についてこいと言ってました。 何十年も付き従った深田ちゃんはただの従業員、念力の護摩もグモンジ法も愚問にすぎない状態。 深田ちゃん、立命館大学卒?同志社大学?立命館大学でた能力で、桐山ちゃんの人間改造の原理と方法を学び超人になった?何言っているのか分からんWちゃんにさえ頭があがらない。教団内で何やっているのか分からない。深田ちゃんの願望達成能力はその程度?否、桐山ちゃんの編み出したという人間改造の原理と方法は絵にかいたぼた餅。 桐山ちゃんは『密教は形骸化している』と言ったけど、阿含密教はただのウソ。 内弟子は何処へ行った。十年以上も内弟子やって、結果、ただの人、散々、桐山ちゃんに人生いじられてボロボロ。阿含宗にかかわらければ幸せな人生を歩んだであろうに阿含宗に引っ掛ったために多くを失った。知恵袋にかいてあったけど一度内弟子をやめた内弟子さんのもとに桐山ちゃんから電話が入るようになった。内弟子さんは結婚して、家庭を持ちたいということで桐山さんに『もう電話はしないで欲しい』と言ったそうじゃないですか。その翌日、ショックを受けたのか桐山さんが脳梗塞?で倒れて、結局、内弟子さんは再び内弟子業に戻ったそうじゃないですか。桐山さんに引きずり回された人生でしたね。阿含宗の教義なんて主要部分は全部ウソ。ウソに引きずり回されたわけです。桐山さんも『電話しないで下さい』と言われて相当ショックだったと言う事ですね。修行が足らん、足らんと言うより、修行になってなかった。悩めるおじいさんだった。煩悩のかたまり。釈尊の教えはカネとは関係ありませんが、この教団がカネを尺度にした教えであるため目に見えない怨恨を積んでいるのでは? 幹部職員とは教団No4位の地位にあった能力ある風のH宗務局次長さんですよね。「再起を期して養生をしておりましたが薬石効なく他界」と宗報にありました。「阿含宗宗務局に能力のある人材を増やさなければ」と生前に心配していました。Wさんが職員を不当解雇したりして教団が怨恨の因縁などつくっていなければ、と心配になります。また、少し以前も能力のあるやはりNo4の地位にあった、教団内ではめずらしく良心的な幹部?I教宣部長さんが志半ばで他界されましたね。この方に信徒がカネの相談したら、「教団へのお金の使いすぎには気をつけて!」と言ってましたよ。今、これを言ってくれるお金アドバイザーいないですね。

#

2021年3月10日

コメントを残す