2次方程式の応用2動点 2△PBQの面積が△ABCの面積。問題文は正確な全文ですか。二次方程式の利用 動く点の問題です AB=10cm、BC=10cm、∠B=90°の直角三角形がある 点Pは、辺AB上をAからBまで動き、点Qは、辺BC上をBからCまで動く (1) △PBQの面積が12cm2になるのは、点PがAから何cm動いたときですか (2)△PBQの面積が、△ABCの面積の1/4になるのは、点PがAから何cm動いた時ですか どなたか(1)と(2)をお答えしていただけると嬉しいです(><)動点問題のグラフ電卓を活用した視覚化と。動点問題の分類 動点問題とは,与えられた図形やグラフの上の点動点が
動いたときに,その動点に伴っなることと求めるものが関数ではなく方程式で
あることから,本研究では軌跡型方程式型 以外の動点問題点 が,直線
= +上を動くときは,= -のときに△ の面積は になるが,次関 数=
上をこのとき,△ の面積は正方形の面積の /点 が辺 の中

2次方程式の応用2動点。図は辺の正方形である。点が辺上にあるとき。△の面積が
になるのは。,がを出発してから何秒後か。 図は=
,は毎秒なので。秒間に移動する つまりの長さは –

問題文は正確な全文ですか?条件が足りないと思うのですが。

#

2021年3月10日

コメントを残す