1.自分史とは 自分史は素晴らしいのですか。自己満足で良いのではないでしょうか。自分史は素晴らしいのですか
https://m youtube com/watch v=Jkeu_KM6A2U 自分史を書くと得られる8つのメリット気軽に書ける自分史講座3。自分史というと『人生の集大成として年配の方が書くもの』と捉えられることが
多いですが。学べば学ぶほど。自分史を書くことは。年齢問わず多く主体性を
もった人生を送るのに。自分史は素晴らしいツールになります。自分史を書く意味って何。自分史といったら。なんとなく文字からも想像して頂けると思いますが。簡単に
いうと自分の歴史を文章化する事ということになります。それは自分という
人間を改めて認識すると同時に。過去の体験の再解釈にもつながっていくのです
。自分史を作成することが単にそれだけの行為にとどまらず。自分の世界を
深め。他人とのつながりを大きくする素晴らしい機会となることがご

自分史ブログで大切な感情に気づいてあげる願望や希望を叶える。自分史を書いていると。いつの間にか”昇華”できている出来事が沢山あることにも
気づきます。と思ったら。その時に追加すれば大丈夫です!これからも
バイトの日々は続きますが。諦めないあなたは素晴らしいです。自分史は素晴らしいのですかの画像をすべて見る。1.自分史とは。「自分史とは何か」を考えていくと「過去。現在?未来を生きる私そのものの歴史
」であるといえます。 日々のごく身近なありのままの記録。それが「自分史」
なのです? ○自分史作りの魅力 自分史を書く自分史作りの勧め~あなたのすばらしい人生を1冊の本にしましょう。「自分史作り」は自分も楽しめ。ご家族にとっても大変有益ということで。現在
多くの方が行なわれています。昨今。新聞でもよく自分の一生を「とても
すばらしいものであった」とする心構えが大切です。 人生には良い時代も悪い
時代も

自分史の書き方。それは。自分史は既に人生を楽しんでる人しか楽しめないという誤解です。自分
史の素晴らしい所は。誰がどんな人生を歩んできていようと。今から楽しめる
ことにあります。自分にとって自分の人生こそが一番面白いということを。自分
の手

自己満足で良いのではないでしょうか。大体自分史を自分で作るということ自体に主観がが客観を凌駕するので不公平なのです。絶対に公平には書けませんから自己としては良い出来でも他己としてはなんじゃこりゃが関の山です。個人的には何をやったかという客観史を書いてもらう方が良いと思います。但し自己満足は否定しません。もらっても始末に困る部数がないと国立図書館に寄贈もできません作るのは否定はしませんこれは宣伝ですか啓蒙ですか私もいただいたのでが私が亡き後の処理に困ってます

#

2021年3月10日

コメントを残す