逆,裏,対偶 対偶をとって証明するという問題で赤線の式に。xy。数ⅠAで質問です 上が問題、下が答えです 対偶をとって証明するという問題で、赤線の式に至るまでどのような工程があるのでしょうか どのような考え方でこの式になるのかわかりません 数学得意な方、回答の方お願いします 対偶をとって証明するという問題で赤線の式に至るまでどのような工程があるのでしょうかの画像をすべて見る。逆,裏,対偶。という主張は,本当に1つでも – – が成立するような の値が存在すれ
ば真で,どんな を持ってきても – – が成り立たなければ,これは偽と
なるから命題である. = のとき – – となるから,これは真の命題と

xy-10であればxy1なのでxy-10を示そうとしただけ

#

2021年3月10日

コメントを残す