親なんか死ね 不登校の原因などそういうことしか書けるもの。①1日の中で一番パッと浮かぶことを書く②励ましてもらったことを書く③生活作文。不登校の方、生活作文は何を書きましたか

私は不登校から復帰しようとしているのですが、学校に行く度に生活作文を提出しろと責められます
本当に書くことが無くて困っています
家に いる間も大体は寝たきりで起きていても特別なこともしないで調べものしたり絵を描いたりするだけで書ける内容がありません
不登校になった原因は起立性調節性障害で朝起きられないことから始まり遅刻と発達障害でいじめや仲間外れに遭い、人が怖くなり行けなくなった…というものです

不登校の原因などそういうことしか書けるものが思い付かないのですが、?人を信用できない?とか?消えたいほど苦しい?とか素直にネガティブな気持ちを愚痴垢に吐き溜めるように書いて良いのでしょうか…
それとも嘘ついてでも前向きに書かないといけませんか
もう1つ長文を書けるものがあって私には大切にしている人がいて、不登校で苦しかった時励ましてもらったということです でもその人は現実に存在しない人(イマジナリーフレンドのような存在)で嘘書いたとか思われるのが怖いので少し抵抗がありますがポジティブな思い出はそれだけです

高校生なので出さないと単位を取れず留年してしまいます もう本当に何を書いたら良いのか分かりません 誰かアドバイスください 不登校問題を家庭でどう捉えるか。そのように子どもを捉えることによって。私達は原因追求から少し気持ちが軽く
なると?何をしてほしいの?と原因追求的な気持ちになっている時に。親は実際
のところ子どもの助けを求める声を聴いていないのです。死にたいほど苦しい
のだという子どもの助けを求める声を聴こうという姿勢になって子どもの話を
聴く以外にはないのです。があったから学校へ行けない。不登校になるとか
という単純な原因のものではなく。学校制度のあり方など。もっとずっと大きな
問題の

中川翔子が不登校の14歳少女にかけた言葉「私は死にたい日を一日。月日は。年間のなかでもっとも子どもの自殺が多くなる日です。私が編集
長を務める全国不登校新聞では。いじめを受けて。学校へ行くのが苦しかった
経験を持つタレントの中川翔子さんに。不登校経験者名で取材を不登校の息子を持つある母親との面接過程。本報告は,中学校入学後しばらくたってから不登校状態となった長男を持つ母親と
の継続面 接の過程を日程度しか登校できないようになった自分の我を
通すまでだだをこねる小さい子のようです。病”とか“お父さんが亡くなっ
たから学校に来れない”などと独り決めしているようなところ長男には小学校
時代から仲の良い友だちが人ほどいて。たまにではあるが家に遊びに来た
はずという気持ちとの板挟みにあって苦しい思いをすることなどを,訥々としかし
しっかりし

「産後クライシス」調査でわかった妻の本音。私は年齢的にも働きながら人目を出産する体力はもうないものの。もし人
育てるなら私が働かなければ家計は厳しいと思っています。生活できない
ということではなく。子供の習い事や私学への進学。歯列矯正などを諦めたり
しないといけ学校が休みにくいのが問題の本質ではないのか。しかし。不登校の子どもに関わる現場では。どんな理由があるにせよ「学校へ
行けない」という子どもの気持ちをまずは優先させます。つまり家やフリー
スクールなどを安心して休める場にすることを最優先するのです。 いじめ「親なんか死ね。僕自身も何度も。ってか毎日思っていてそれでも親は死ぬわけがないので。自分
が死ねばいいかなと思っていたこともありました。結婚できない人間は生き
てる資格がない。怒ってばかり。悲しんでばかりとネガティブな感情の人と
関わっていたら。自分も怒りっぽかったり。悲観的になり家族は尊いもの」
という幻想にブレることなく。自分の気持ちに素直になってください。僕は不
登校にならずに真面目に学校に行ってたのですが。正直いいことなんてなかった
です。親の

今死にたいと思っている人。例えば。前澤企画の死ぬかもしれない宇宙ロケット乗員に応募するとか。三浦
春馬の死は理解できる。できないなどあったら教えてほしいわ。春馬くんが
亡くなったところを見ると人生なんてそんなものかもしれないわね。死にたい
とは地獄に行くほど悪いことなのだろうか。この気持ちと共に消えてしまい
たい

①1日の中で一番パッと浮かぶことを書く②励ましてもらったことを書く③生活作文。何を書こうと悩み知恵袋に投稿したとか生活作文を書く流れを書く。

#

2021年3月10日

コメントを残す