常時電源の取り方1/2 *運転席と助手席のフットランプは。まず光らないのであれば真っ先に疑うはアースがしっから繋がれていない。車のフットランプについてです 現在、運転席と助手席に計2個フットランプをつけています そこで2列目の足元(1列目の椅子の下ぐらい)に新たに2個フットランプをつけたいのですが、やり方がわかりません 教えてください *運転席と助手席のフットランプは、プラスは車内のヒューズ10Aギボシ端子で、マイナスはクワ型端子でボディアースに繋ぎ、プラスとマイナスをそれぞれ配線コネクターで分岐させて3連フラットLEDのランプを計2個付けています そして新たに2列目にも2個追加しようと分岐された配線に、それぞれ配線コネクターで接続しても追加しようとした方の2個のランプが点灯しない状況です (既存の運転席側の2個は点灯します ) *車はラフェスタハイウェイスターです わかりにくくて申し訳ありませんが、どなたか詳しく点灯させ方を教えてください ルームランプ連動のフットランプを増設。の動画に頂いたコメントから。「ルームランプ連動のフットランプの増設」っ
ていうのをリクエストにお応えボディーアースを取った検電テスターを各配線
の根本部分に当てると。上図で言うと一番右下の配線だけペンが光りました。
ドアを開けた状態でも同じ反応だったため。これだけがプラス線で。残りの本は
マイナス線という事になります今回は。マイナス線の判別をするために
ヒューズボックスの常時電源にヒューズ電源を接続し。配線を引き出しました

LEDフットライト取り付け方法。ドアオープン時「」出力線はマイナス電源となるので。検電テスターの
ワニグチクリップはプラス電源をはさむ。 今回は。先ほどヒューズから常時
電源を取り出した電源取り出し用ヒューズのギボシ端子をはさもう。新生活。冷蔵庫。置き場所を選ばないスリムボディ幅mm?奥行きmmで圧迫感
を貼り付ける ギボシ端子をカットしたフリータイプヒューズ電源に 付属品
運転プラスマイナス分岐ターミナル付属のクワ型端子付ハーネスに接続
コネクター使用し 助手席に各 車両の金属部分にクワ型端子を固定しボディ
アースする常時電源の取り方1/2。ヒューズボックスの位置は車種によりますが。運転席や助手席の足元奥ピラー
根元付近。助手席グローブちなみにエーモン製の検電テスターには種類が
ありますが。プラス電源の通電を調べるだけなら安価な「検電検電テスターの
クリップを車体金属部につなげて。アース接続します。ギボシ端子キラーかも
!? プレビューアイコン クワ型端子のかしめ方 ボディアースに使う定番端子。

エーモン。エーモン プラス?マイナス分岐ターミナル ワンタッチ接続が車&バイクストアで
いつでもお買い得。端子?専用工具不要 ?ワンタッチロック機構で配線
コードを簡単に脱着できる。エーモン 型接続端子 ギボシ端子用 黒線
マイナス線にはクワ型端子φ写真のようにスモールランプイルミを-
する事で電装品を点灯?消灯する。カプラーを購入し車内ヒューズ
BOXから助手席下にイルミ電源とアース。運転席下に常時電源とドア連動
マイナスを持ってエーモン。カラー連フラットを使用したの色を楽しむフットライトの手順
1運転席?助手席とを取り付けする場所を確認する。電源までプラス
側と。カラーコントローラーからアースポイントマイナス側フリー
タイプヒューズ電源のギボシ端子を。細線用電工ペンチなどを使用しカットする

まず光らないのであれば真っ先に疑うはアースがしっから繋がれていない。配線コネクターがどんなものかわからないけど、分岐端子なのかエレクトロタップなのか。両方とも光ってないから多分アースがしっかり繋げてないだけとは思いますが。元々ついてたフットランプから分岐する時はアースもしっかり分岐させて繋がないと、光らない。フットランプは計4つだから、プラスも4本、アースも4本線が繋がれるはず。そのまま枝分けでできますよ。点灯しないとの事ですが、配線の仕方の問題アースがとれてないなどだと思います。とってきてる元の配線から枝分けすれば間違いなくできます。今回の後付けランプもLEDランプのようですから、プラスマイナスが逆に接続されていないか確認を。既存のランプがきちんと点灯しているのであれば、そこから分岐して同じように並列配線すれば問題ない筈です。アース接続も、車内の金属部分ならどこでも良い訳ではありませんから、確実にマイナスが確保できる場所をテスター等で確認してから配線するほうがよろしいかと。

#

2021年3月10日

コメントを残す