大阪住民投票 大阪都構想について素人の質問なのですが何故。大阪府のままです名称が都構想なだけです維新の会がインパクト与えたかっただけでは都にあこがれる民を騙しやすい言葉だからでしょう、行政の2重行政などを変えるのは議員などの仕事です、話し合いで上手く行かないから投票と言う核爆弾を使うと言うことでしょう、又その先の主導権を持とうとしています、賛成は大変恐ろしいことですよ、一つ一つ変化する社会が基本です、今回の住民投票が可決された場合、大阪府は法制度上は都となりますが、名称は大阪都とはならず大阪府のままです。大阪都構想について素人の質問なのですが、何故、大阪?市?を廃止するような制度なのに、都道府県名まで変える必要があるのでしょうか 自分は大阪?府?が大阪?都?という名称に変わるのが嫌なので反対しようかと思って います ?府?と言う名称がそのままなら内容をよく見て決めたいですが、この名称変更があるので内容以前に反対です 私がいわゆる「大阪都構想」=大阪市廃止に反対しつづける。月日。大阪市を廃止しつの特別区に分割するいわゆる「大阪都構想」の是非
を問う。二度目の住民投票が行た大阪市民へのある世論調査では。「住民への
説明が十分ではない」と回答した方が割を超えていたようです。政令市で
ある大阪市には。府の権限の%以上が移譲されており。大阪市は府を通さずに
予算などについて国当然ですが。自治体の財政が悪化すれば。これまでのよう
な住民サービスは維持できません。⑨ 住所変更による手間と費用

『大阪都構想』の危険性に関する学者所見。柏原 誠 大阪経済大学?准教授 政治学?地方自治大阪市を廃止し5つの特別
区に分割するということは,市民としてに未熟な大阪都構想」 防災?減災は
選挙の票につながらないと素人政治家は判断し。今回の大阪都構想における大阪
市の道府県と政令市とのいわゆる「二重行政」については。多くの場合
ほとんど問題になっていないことから。そもそも換言すれば。今回のように
後戻りできない制度の変更を拙速に行うことは。主権者に予想し得ない被害が
生じる可能性が大阪市:「特別区制度いわゆる大阪都構想」ってなに。問なぜ特別区制度いわゆる「大阪都構想」が必要なの? 大阪の成長の
スピードアップを図るとともに。住民に身近な行政の充実を図るためには。大阪
府?大阪市を再編することで。広域行政は大阪府へ一元化し。大阪市をなくして
基礎

「大阪住民投票。いわゆる「大阪都構想」の是非が問われた大阪の住民投票は。11月1日。投
開票が行わ有権者を対象にしたNHKの出口調査では。大阪維新の会による
大阪府と大阪市の行政運営について。「大いに評価する」と会の行政運営を
支持する人の間でも。「すでに『二重行政』は解消されつつあり。成果も出て
いるのに。なぜ大阪市を廃止背景にはこれまでの成長を支えた前提条件が崩れ
たことがあるようです。今夜の #時論公論 は。夜からに時間変更。政令市。「大阪都構想」の是非を問う住民投票の投開票が月日に行われ。反対多数で
否決されました。大阪市は政令指定都市政令市として存続が決まりました。
年に渡って大阪世論を二分してきた大阪都構想は。設置後については。「
内容や水準を維持するよう努める」としています。大都市地域特別設置法では
。特別区がある道府県を原則として「都とみなす」としていますが。名称変更の
決まりはないからです。なぜ「都」と「府」があるのでしょうか。

大阪府のままです名称が都構想なだけです維新の会がインパクト与えたかっただけでは都にあこがれる民を騙しやすい言葉だからでしょう、行政の2重行政などを変えるのは議員などの仕事です、話し合いで上手く行かないから投票と言う核爆弾を使うと言うことでしょう、又その先の主導権を持とうとしています、賛成は大変恐ろしいことですよ、一つ一つ変化する社会が基本です、今回の住民投票が可決された場合、大阪府は法制度上は都となりますが、名称は大阪都とはならず大阪府のままです。大阪府の名称はどうなるの?重要なのは府市が一体となって大阪が成長できる制度をつくること、二度と不幸な府市対立の時代に戻さないことですから、ぜひ賛成票を投じてほしいと思います。

#

2021年3月28日

コメントを残す